SERVICE & TOPICS サービス・最新トピック

弊社サービスの賢い利用方法

『おおた開発効率化プロジェクト』は2020年8月に開業したコンサルティング会社です。

コンサルティングというと、「利用したいけど、価格が高い」とか「コンサルティングを受けることにより、本当に事業改善を図ることができるのか?」といったネガティブなイメージや不安を持たれるのはないでしょうか。開業から1年も満たない弊社に対しては、より強い印象を持たれると推測します。

ご利用に踏み切れないお客様へ、我々から弊社サービスの賢い利用方法を提案いたします。

1.まずは弊社までご相談ください

ホームページやSNSなどの宣伝だけでは、サービス内容、主旨など詳細がどうしても伝わり切りません。弊社に限らず、長年の経歴があるご企業様においてもその事実は変わりありません。弊社はお客様からのご相談に対して、真摯に受け止め、適切なサービスを提案いたします。その後、サービスをご利用するか否はお客様のご判断に委ねます。弊社は法令に則り個人情報の保護を遵守し、サービスの押し売りといった違法行為は一切いたしませんので、ご安心ください。

2.公開セミナーを受講する。

どうしてもコンサルティングや作業支援に踏み切れない原因として、『経歴』や『実績』を気にされているかと察します。弊社も対外講演や、産・官・学が絡む主要会議体への参加などの実績がございますが、お客様におかれましては自社の経営にどれだけ支援いただけるか、という懸念を払しょくできないかと考えます。

弊社は技術セミナーだけでなく、マネージメントや育成を目的としたセミナーカリキュラムを準備しております。セミナーをご利用いただいたお客様からは、「スキルアップを図れた」「キャリアアップを図れた」とありがたいお言葉を頂いております。

弊社セミナーは安価な価格設定としております。体験受講いただいて弊社の能力をお客様にて精査されたうえで、コンサルティングや中・長期的な作業支援をご検討されると前述の懸念やリスクを払拭できると考えます。

3.最後はお客様の判断

弊社はあくまでも第三者視点に立って、お客様のプロジェクト成功を支援する立場です。いくらコンサルティングや作業支援の質が高くても、主役はお客様に代わりありません。お客様のプロジェクト成功に向け、現在、何ができていて、何が不足しているか、見極めた上でのコンサルティングであり、作業支援であります。お客様自身、自社を自己評価するのは自身の価値観での評価であり、社会相場と異なるリスクがあります。お客様が自己評価するのが難しい場合、第三者評価を頼るのが肝要です。弊社は第三者の立場でお客様のご相談に応じます。そのうえでお客様に弊社サービスご利用要否の判断をお願いしております。

以上になります。サービスを受けたい企業の選択に当たって、『名前』『名声』だけで良し悪しを推し量ることはできません。お客様には無料相談やお客様の負担の少ない公開セミナーを受講いただき、弊社のサービスを体感したうえで、実際に弊社がお客様のニーズに合致できるかご判断頂きたく存じます。

多くのお客様のご相談、心よりお待ちしております。