SERVICE & TOPICS サービス・最新トピック

最近、弊社へWebサイト作成の勧誘が来ております。

いきなりですが、『勧誘』という言葉を聞いてドキッとしませんか?

私は全然なんともありません。

会社のWebサイトは、いわば『会社の顔の一つ』といっても良いわけで、Web制作をされる会社としては絶好の営業機会となるのも当然の話です。

では、弊社はどのようにWeb会社からの誘いに対してどのように対応しているでしょうか?

はい、全てお断りしております。

なぜなら、ページの表面上のデザイン(静止画、動画含む)を良くしたり、付加サービスをつけて貰ったところで、肝心の中身、弊社の経営方針だったり、お客様ニーズに即したサービスが確立していなければ、全く意味がないからです。

実は、弊社は2020年8月に開業して以来、お客様へのサービス展開について悩んでいました。スキルや資格こそ複数保持していますが、会社としての実績がゼロの状態から始めているからです。産みの苦しみというのでしょうか。

そこで従来は『明瞭会計』『分かりやすいサービス体系』というものを会社の売りとして事業を展開していました。しかしながら、「弊社にお金を払うメリットがあるのか?」というお客様の疑念はぬぐえなかったのではないか、と推察しております。

色々悩みながら、開業から1年が経過しました。少しずつですがお客様からのご相談を賜る機会を得るようになりました。そしてコンサルティングやセミナー、対外講演の実績も増えてきました。

そこで、弊社のホームページをリニューアルすることにいたしました。

従来はサービスそのものを前面に押し出したものでしたが、リニューアル後はお客様ニーズに配慮したものに改める計画です。恐らくページのデザイン上の骨格は変わることはないと思います。というより変える必要がないといった方が正しいでしょう。

何が言いたいかというと、お客様の利用実績という事実と、そこから派生する想定顧客(像)を描けるようになったというのが、弊社として大きな財産となっており、新しい顧客獲得の足掛かりになっているのです。

リニューアル後のホームページは10月初旬(10月4日を予定)に公開を計画しております。

より多くのお客様と良好な関係を築ければ、大変幸いに思います。

☆弊社Facebookページ

おおた開発効率化プロジェクト | Facebook