SERVICE & TOPICS サービス・最新トピック

自分の提案が認められない!?

学生から企業に就職もしくは、自ら起業した際にほとんどの方々が以下の壁にぶち当たるのではないでしょうか?

「自分の提案、アイデアが相手(上司、他企業など)に認められない!」

恐らく、自分の本音としてこのようなことをお持ちではないでしょうか?

「良い提案、皆の役に立つ提案なのに…」

なぜ、相手は自分の提案を認めない、認められないのでしょうか?

答えは「相手と自分は考え方、価値観が異なる」からです。

価値観や考え方、判断の物差しは、自身の体験や経験によって形成されるものなのです。

体験や経験は当然ながら人によって異なります。よって、考え方や価値観が異なって当然なのです。

相手に提案する際に自分の価値観で訴えても、相手は相手自身の価値観でしか捉えません。

だから提案が認められないのです。

学生活動(小学校、中学校、高校、大学)において、特に部活やサークルに関しては感情論が支配的です。

誤解を招かないように言うと、感情論は悪いことではありません。

組織やプロジェクト達成の意識高揚には感情論は非常に役に立ちます。

しかし社会の現場において、価値観の異なる人々を相手に感情論だけでは全く通用しません。

では、どうすれば相手は自分の提案に耳を傾けるのでしょうか?

答えは「自身の体験・経験を相手と共有する」ことです。

なぜなら、相手は体験や経験を変えることができないからです。

もし、相手が自分と同じ体験・経験をしていれば、提案に同調するでしょうし、

自分の体験・経験したことが相手側になければ、相手はそれを情報として受け入れ、

新しい価値観で提案を聞き入れるでしょう。

そうです。相手に対して提案する際には、根拠となる体験・経験・事実を添えることが大事です。

弊社では相手とのコミュニケーションに関して、3/15(月)開催の就職支援無料セミナー、3/19(金)開催の論文作成・プレゼンテーションセミナーにて講義いたします。奮ってご参加ください。

☆『就職支援無料セミナー』のご案内(無料です。今春就職、就職活動される方以外のご参加も歓迎します。)

【開催迫る!】学生向け就職支援無料セミナー | おおた開発効率化プロジェクト (ota-develop-eff-proj.com)

☆『論文作成・プレゼンテーションセミナー』のご案内(3/15(月)まで参加者募集します)

【2021/2/26⇒2021/3/19に延期】論文、プレゼンテーション作成支援セミナー | おおた開発効率化プロジェクト (ota-develop-eff-proj.com)

☆Facebookからも参加エントリーできます。

おおた開発効率化プロジェクト | Facebook